『悪質商法の対処法について』 クーリング・オフ制度を正確に知ろう

小野田工業高等学校・消費者教育
 

クーリング・オフとは

民法の原則:意思の合致だけで契約成立
売買などは書類も不要
成立した契約は守らなければならない
(「合理的な人」vs「合理的な人」を想定)
 
しかし,現実の社会では・・・
・不意打ち,情報・交渉力の差
 ・・・「悪質商法」の横行
・民法の詐欺・錯誤による救済の限界
民法を修正する必要性
(「業者」から「消費者」を保護する)
 

1 情報提供義務

  書面交付義務
 

2 消費者契約法,特商法による取消し

  不実告知,断定的判断,不利益事実の不告知などによる取消し
 

3 クーリング・オフ制度

  特定の取引について,熟慮期間を与える
  (頭を冷やす=Cooling・Off)
 
まずはクーリング・オフ
理由が要らない
「私は平成23年○月○日貴社との間で締結した○○の売買契約を解除します。」
 

どんな場合にクーリング・オフできるか

「特定商取引法」の5パターン

① 訪問販売
② 電話勧誘販売
③ 連鎖販売取引
④ 特定継続的役務提供
⑤ 業務提供誘因販売取引
 

①訪問販売

営業所以外で行う取引等
例)キャッチセールス
  アポイントセールス,SF,展示会商法
 (「目的を偽って呼び出す方法」を含む)
法定書面の受領日から8日間
 
例題1
訪問販売で太陽光発電設備の設置契約を結び,すぐに工事が始まった。契約から7日経つが,やはり冷静に考えると高額だと思うので解約したい。
(国民生活センターHPより引用)
 
例題2
お店でスカートを購入したが,家に帰ると同じようなスカートを持っていることに気が付いたので返品したい。
(国民生活センターHPより引用)
 

②電話勧誘販売

販売業者が電話で勧誘して申込みを受ける取引
法定書面の受領日から8日間
 
例題3
電話勧誘で行政書士の資格教材を購入し,届いた教材を開封した。
しかし,5日間じっくり調べてみると,業者が言うように簡単に取れる資格ではないことがわかったのでやめたい。
 

③連鎖販売取引

個人を販売員として勧誘して,さらに次の販売員を勧誘させる取引
例)マルチ商法,ネットワークビジネス
法定書面の受領日から20日間
 
例題4
同じ大学の知人から,シャンプーなどを購入して友達を紹介すればお金がもらえると言われて会員になった。それから2週間,友人を誘ってみたが誰も会員になってくれないのでやめたい。
(国民生活センターHPより引用)
 

④特定継続的役務提供

継続的なサービス(6種類)
ⅰエステ ⅱ語学教室 ⅲ学習塾
ⅳ家庭教師 ⅴパソコン教室
ⅵ 結婚相手紹介サービス
2か月(エステは1か月),5万円を超えるもの
法定書面の受領日から8日間

例題5
サロンで脱毛エステの無料体験を受けた後,1年間で30万円のコースを申し込んだが,その日の夜,親に反対されたので解約したい。
(国民生活センターHPより引用)
 

⑤業務提供誘因販売取引

仕事などで収入が得られると誘因して行う取引
例)モニター商法,内職商法・在宅ワーク
法定書面の受領日から20日間
 
例題6
業者に,「簡単なテストに合格すれば,パソコン内職の仕事を提供するので,すぐ元が取れる」と勧誘されて,30万円のパソコンをその業者から購入した。契約から18日経つが,何度テストを受けても合格できない。最初の説明と違うので解約したい。
(国民生活センターHPより引用)
 

クーリング・オフできない場合

クーリング・オフ期間を過ぎてしまった

通信販売(ただし,返品制度あり)
指定消耗品(健康食品,化粧品など)を使用,全部または一部を消費
3000円未満の現金取引 
自分から業者に電話をかけさせた e.t.c
ただし,例外もあり(相談してください)
 
例題7
インターネット通販で本を購入したが,4日後に図書館で同じ本を見つけたので返したい。
(国民生活センターHPより引用)
 

クーリング・オフの注意点

○初日が算入される
○発信主義
○書面で行う(内容証明郵便がよい)
○キャンセル料,使用料はかからない
○使用済みでもそのまま返せばよい(ただし,指定消耗品を除く)
○返品費用は事業者の負担 e.t.c
 
 

+ 個別クレジット契約も解消

特定契約(特定商取引法でクーリング・オフできるもの)に関する個別クレジット契約
(2009年12月1日以降)
クレジット会社にも通知
 

他の法律によるクーリング・オフ

○宅地建物売買契約
○投資顧問契約
○海外商品先物取引
○不動産特定共同事業契約
○保険契約
○預託取引
○ゴルフ会員券契約
○冠婚葬祭互助会契約 e.t.c
 

クーリング・オフできない場合の対処方法

1 契約消費者法,特商法による取消し

  不実告知,断定的判断,不利益事実の不告知などによる取消
 

2 民法による取消し,無効,解除

  詐欺,錯誤,公序良俗違反
 

3 中途解約制度

連鎖販売,特定継続的役務提供
  ↓
相談してください
 
例題8
自宅に牛乳屋さんが訪ねてきて,「契約が取れないと上司に怒られるので,お願いします。」としつこく頼まれた。
可哀想なので宅配サービスを契約したが,その日の夜,夫に相談すると怒られたので解約したい。
 

最後に

一人で悩まず,専門家に相談しよう

○消費生活センター
○市町村の相談窓口
○弁護士会

講演実績

セミナー・講演分野一覧

【交通事故】 【離婚】
【相続】 【福祉・成年後見】
【不動産】 【その他】

 ※リンクから各講座のテキストをご確認いただけます。

 ご参考になれば幸いです。



交通事故

H28. 7.21 H28全労済交通事故研修  【担当:板村弁護士・藤村弁護士
H27. 4.22 認知症高齢者による交通事故の予防と法的責任 【担当:板村弁護士】
H26. 8. 8 交通事故研修-主婦休損と過失割合について 【担当:板村弁護士・藤村弁護士
H26. 7.29 交通事故研修-過失割合について 【担当:藤村弁護士】
H25. 9.10 第1回交通事故研修会 ~第1部 「交通事故と損調専門職」~【担当:板村弁護士・藤村弁護士】


離婚

H26. 2. 8 DV防止研修会パネリスト



相続

H29. 2.25 遺言書作成支援に関する留意点~遺言者に寄り添った遺言書作成に関する弁護士の意見~
      【担当:藤村弁護士】
H28. 2.27 遺産分割協議をスムーズに行う方法~遺産分割調停等の現場から観た弁護士の意見~
      【担当:藤村弁護士】
H27. 5.14 消費生活講座「よくわかる遺言」~遺心伝心~ 【担当:藤村弁護士】
H26. 6.21 賃貸住宅セミナー よくある相続トラブルとその予防法 【担当:板村弁護士】
H26. 5.16 相続と資産防衛 今,知っておきたい実践セミナー  【担当:板村弁護士】 
H26. 2.11 相続対策と確定申告・節税セミナー 【担当:板村弁護士】
H25. 5.12 消費生活講座よくわかる相続・遺言・後見



福祉・成年後見

H29. 9.22 高齢者虐待防止研修「虐待防止と権利擁護について~弁護士の視点,社会福祉士の視点から~」
      【担当:板村弁護士】
H29. 9.14 山口県ケアマネ協会講演「~裁判例から見る~施設ケアマネジメントにおけるリスクマネジメント」
      【担当:板村弁護士】

H28.10.27 防府緩和医療懇話会「裁判例からみる在宅介護のリスクマネージメント」 【担当:水野弁護士】
H28. 8.23 防府ケアマネ協会研修「神戸玄関チェーン事件で考える徘徊事故のリスクマネジメント」 
      【担当:板村弁護士】
H28. 2.14 第32回華城地区社会福祉大会「老後を賢く安全に暮らすために」 【担当:板村弁護士】
H27.12.15 防府市高齢者虐待対応研修会 経済的虐待へのアプローチ 【担当:板村弁護士】
H27. 7.20 ソーシャルワーカーデー「なぜ社会福祉士を取得したのか~弁護士と社会福祉士の視点の違いから~」
      【担当:板村弁護士】
H27. 1.22 介護サービスにおけるリスクマネジメント 【担当:板村弁護士】
H26.12. 5 労働者健康福祉機構の未払賃金立替払制度に関する研修会 パネリスト 【担当:藤村弁護士】
H26.10.25 介護保険サービスにおけるリスクマネジメント 【担当:板村弁護士
H26. 9. 25 施設内障害者虐待防止研修 【担当:板村弁護士
H26. 8. 4 未成年後見制度について 【担当:板村弁護士
H26. 6.11 成年後見と医療同意について  【担当:板村弁護士】
H26. 4.24 消費生活講座 よくわかる成年後見制度  【担当:板村弁護士】
H26. 4.19 介護支援専門員のリスクマネジメントセミナー  【担当:板村弁護士】
H25. 3.24 虐待防止と権利擁護を語る
H25. 2.10 「認知症疾患医療センター研修会」
H24.11.14 「H24.11.15 高齢者・障害者の権利擁護に関する弁護士会の取組みパネリスト」
H24.11. 4 第2回山口芸術短期大学キャリアアップ事業 『施設現場における虐待を考える』
H24.10. 2 平成24年度 法人成年後見研修会講師
H24. 3.27 山口県障害者虐待防止・権利擁護研修会講師(障害者虐待防止法)
H24. 3. 2  高齢者虐待対応関係者研修会講師(高齢者虐待防止法)
H23. 9.15 成年後見講義講師(山口県立佐波高等学校)
H22.11.16 成年後見活用講座講師(高齢者虐待防止法)



不動産

H29. 7. 8 プロが教える立退き交渉術~最近の裁判例から見る「正当事由」の感覚~【担当:板村弁護士,藤村弁護士】
H26. 4. 5 入居者とのトラブルを防ぐ法律知識セミナー   【担当:板村弁護士】
H26. 1.18 プロが教える立退き交渉術(H26.1.18) 【担当:板村弁護士】
H25.12. 8 ほっぷ主催 不動産オーナー向け資産活用セミナー 【担当:板村弁護士】
H25. 3.12 山口県土地家屋調査士会防府支部研修会



その他

H29.10. 3 不当要求防止責任者講習 【担当:板村弁護士】 
H29. 7.19 主権者教育講演(下関工業高校) 【担当:藤村弁護士】
H29. 6.22 主権者教育講演(厚狭高校) 【担当:藤村弁護士】
H29. 3.14 主権者教育講演(萩光塩高校) 【担当:藤村弁護士】
H28.12.14 主権者教育講演(萩商工高校) 【担当:藤村弁護士】
H28.10.20 周南市介護支援専門員研修会 個人情報の取扱いについて 【担当:板村弁護士】
H27.10.16 弁護士が語る、消費者トラブル 【担当:藤村弁護士】
H27.11.11 マイナンバー研修「マイナンバー漏洩の法的責任と対策」 【担当:板村弁護士】
H26.12. 4  不当要求防止責任者講習  【担当:板村弁護士
H26.11. 7 第81回民暴山口大会第23回山口県暴力追放県民大会 【担当:板村弁護士
H26. 8. 9 山口県行政書士会業務研修会-ペットに関する紛争の解決方法 【担当:藤村弁護士】
H26. 2.10,2.17 消費者教育講座~さあ,お金の話をしようか~ 【担当:藤村弁護士】
H26. 2. 1 山口県弁護士会 新人実務研修 【担当:板村弁護士】
H25.12.10 2013年度国土交通省山口河川国道事務所法律相談研修会講師
H25.11.16 山口県行政書士会 法的知識研修会 【担当:藤村弁護士】
H25.11.14 不当要求防止責任者講習
H25. 9.26 やまぐち消費者大学「情報通信サービスに関する相談と法律」【担当:藤村弁護士】
H25. 9.21 「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」 (再改訂版)の解説【担当:藤村弁護士】
H25. 4 .4 利益を守る契約書の作り方
H25. 2.23 山口県行政書士会法的知識研修
H24.11. 1 第21回山口県暴力追放県民大会
             大会の様子が山口新聞に取り上げられました。
H24. 9. 5  山口県証券警察連絡協議会講師
H24. 7.27 2012年度国土交通省山口河川国道事務所法律相談研修会講師
H24. 7.12 不当要求防止責任者講習講師
H23.11.16 企業防衛対策協議会講演講師(暴排条例について)
H23. 8. 9  不当要求防止責任者講習講師
H23. 8. 3  司法修習生及び若手会員対象選択型修習講師(高齢者虐待防止法)
H23. 2.15 平成22年度高等学校消費者教育講師(小野田工業高等学校)
H22. 9. 8  司法修習生及び若手会員対象選択型修習講師(高齢者虐待防止法)
H22. 7.27 山口県警 司法改革制度講演講師(裁判員裁判について)
H22. 6.14 不当要求防止責任者講習講師
H22. 3. 8  消費生活相談員養成講座講師(特定商取引法)
H21.11.26 消費生活相談員養成講座講師(特定商取引法)



法律問題についてはいたむら法律事務所へ

いたむら法律事務所について詳しくはこちら

◆HOME ◆当事務所の特徴 ◆弁護士紹介 ◆事務所紹介
◆弁護士費用 ◆ご相談の流れ ◆解決実績 ◆当事務所までのアクセス

その他専門サイト・ブログはこちらから

rrikonbanner.jpg賠償金が上がる交通事故相談saimuseiribannrt.jpgblogbanner.jpg

法律相談のご予約

ws.gif いたむら弁護士の法律ウォッチ
出演中!

お客様の声お気に入りに追加弁護士紹介弁護士費用推薦者の声

事務所概要

アクセスはこちら

ACCESS MAP 対応エリア

対応地域 

‐山口県県全域‐

市別の対応地域

防府市、宇部市、周南市、山口市、萩市、下松市、岩国市、光市、長門市、柳井市、美祢市、下関市、山陽小野田市

大島郡

周防大島町

玖珂郡

和木町

熊毛郡

上関町、田布施町、平生町

阿武郡

阿武町

 

blogbanner.jpg


いたむら法律事務所山口県弁護士会所属

Copyright (C)2012. いたむら法律事務所 All Rights Reserved.